【青野 紗穂】14歳にして米国アポロシアターで優勝

【青野 紗穂】14歳にして米国アポロシアターで優勝

現在は17歳ですが、中学生の14歳にしてアメリカの名門アポロシアターで優勝した少女がいます。青野紗穂です。現在のヒットメーカーたちが必ずしも歌唱力があるとは言えませんが、この歌唱力は強力な武器になります。歌唱力で定評があるヒットメーカーのアーティストとの比較を試みます。

先ずは14歳でアポロシアターで優勝した時の青野紗穂です。

たしかにアメリカ人に受ける歌い方をしていると思います。パフォーマンスもそうですし、ルックスも東洋的な美人なので受けると思います。とは言ってもアポロシアターですから実力がともなわないと優勝はできないのでこれは凄いです。正直に言ってこんな少女が居たとは知りませんでした。
[ad]

現在の青野紗穂

17歳ですがまだメジャーデビューはしていないので準備中というところです。以下のPVは【青野紗穂 / 「Once in a Lifetime」Music Video】ですが、7月1日から配信開始ですね。

イメージはガラッと変わって軽快なダンスポップスになりましたが、まったくダンスというかパフォーマンスが無いので他のアーティストと比べるとやや物足りないような気がします。とは言ってもドリカムのようなアーティストが居るわけですから、曲調を少し変えればヒットするような気はします。

Dreams Come True

【決戦は金曜日】です。説明は不要ですね。

広告

ドリカムのPVは最近のものはほとんど見当たらないのでかなり昔のものですが、ダンスはしていないにもかかわらず体全体で表現しているところはパフォーマンスと言えるのではないでしょうか。歌唱力はもちろん凄いですが、アーティストとしての表現力はハートだと教えてくれる貴重なユニットです。

少女時代

ダンスしながら歌うユニットの中で歌唱力が抜群なのはやはり「少女時代」だと思います。K-POPですが、日本でも親しまれているし東京ドーム公演も何回かやっているので、もう日本のアイドルと言っても過言ではないように思います。特にテヨンの歌唱力は定評があります。
【Twinkle Live 少女時代 snsd テヨンすごい!】

「少女時代」はテヨンだけではなく、ある程度の歌唱力を全員が備えているので、人数が多い事を活かしてあらゆるテクニックが使えます。アイドルですがアーティストとしての表現力も兼ね備えたこれからのアイドルの形を提案しているように感じます。

まとめ

青野紗穂はこれからメジャーデビューする新星ですが、パフォーマンス力が未知数です。今の若い女性アーティストですからおそらくダンスは習っていると思いますが、どういう形でメジャーデビューするのか楽しみです。日本人離れした歌唱力とパフォーマンスを期待したいですね。

K-POP女性ユニットを代表するA Pink、KARA、少女時代の動画はこちら↓↓↓

【A Pink】A Kb48の最大最強のライバルかも!?

ではでは、きらやん
[ad]

(Visited 26 times, 1 visits today)

関連コンテンツ

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)