【A Pink】「花びら占い(Petal)」のミュージックビデオを公開?!

【A Pink】「花びら占い(Petal)」のミュージックビデオを公開?!

A Pinkは8月4日に2ndフルアルバム『PINK MEMORY』の中から「花びら占い(Petal)」のミュージックビデオを公開しました。22、23日に予定されている単独コンサートに向けてのアピールと思われますが・・・

Kstyleからの引用

ガールズグループApinkがファンのために「花びら占い(Petal)」のミュージックビデオを公開して注目を浴びている。

Apinkの所属事務所のA-CUBEエンターテインメントは4日正午、Apinkの公式YouTubeで「花びら占い」のミュージックビデオを公開した。

新曲「花びら占い」のミュージックビデオは、Apinkを愛するファンのために特別に公開するもので、純粋で清楚なApinkのメンバーたちを見ることができる。

「花びら占い」はApinkと相性のいいプロデューサーチーム“ボミナンイ”の楽曲。一人の若い少女が恋をして経験する悩みやトキメキの感情をApinkメンバーの澄んだ歌声で歌った。

これに対して所属事務所は「今回の2ndフルアルバム『PINK MEMORY』とApinkを愛し、好んでくださるファンのために特別に公開することにした。これからさらに成長していくApinkになるので、期待して欲しい。また、22日・23日に開催されるApinkの単独コンサートで多彩で新しいステージを披露する予定であるため、楽しみにしていて欲しい」と明らかにし、Apink単独コンサートに対する期待感を高めた。

Apinkは22日と23日、蚕室(チャムシル)室内体育館で2回目の単独コンサート「PINK ISLAND」を開催する。

広告

APINK

ミュージックビデオ

妖精A Pinkっぽい曲ですね。映像も明るくて清楚な雰囲気です。ここのところ少女時代の「PARTY」のMVといい、画質がとても良くなっていますが、おそらく発色が良いからだと思います。特に肌色の表現がすばらしいです。

特にキャッチーでもドラッギーでもないのですが、全体的なまとまりが良くて飽きずに聴ける曲だと思います。
[ad]
比較のために少女時代の「PARTY」のミュージックビデオを紹介します。こちらはキャッチーな曲であらゆる音楽番組のタイトルを独占しましたが、最近はA Pinkの「Remember」にことごとく負けています。

以下はA Pinkの「Remember」のミュージックビデオです。

こちらはキャッチーです。というか「PARTY」に似ていませんか? 曲調だけでなくミュージックビデオの雰囲気やコンセプトもそっくりです。「PARTY」を相当研究していると思います。

もちろんそれだけでは王者少女時代には勝てないですが、A Pink自体の実力が急激に高まっていると思われます。それと勢いでしょうか?やはり若さはアイドルにはある程度必要な条件かもしれません。

アルバム「Pink Memory」韓国盤

ホワイトバージョンとレッドバージョンがあり、2枚組やショップ独自の特典が付いたりと、多くのバリエーションがあります。以下はベーシックな1枚組バージョンです。
Amazon:
Pink Memory (ホワイトバージョン) (韓国盤) Import
Pink Memory (レッドバージョン) (韓国盤) Import
APINK

まとめ

A Pinkは日本のガールズグループで収益トップのAKB48を目標にしているのではないかと私的には考えています。明らかに少女時代やKARAではない筈です。少女時代に勝っても平静にしています。もちろん表向きは驚いているようには見えますが・・・

いかに日本で収益を上げられるかが勝負なので、今のところは妖精で通していますが、いつ化けるかが楽しみです。もう少し人気が出るまで時間が必要だとは思いますが。

【A Pink】少女時代に勝って1位! 7/30 M COUNTDOWN

ではでは、きらやん
[ad]

(Visited 43 times, 1 visits today)

関連コンテンツ

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)