【iPod touch】Youtifyでミュージックビデオを楽しんでいる方法とは?!

【iPod touch】Youtifyでミュージックビデオを楽しんでいる方法とは?!

iPod touchでApple Musicで聴けない曲をYoutifyというアプリで聴いています。このアプリはYoutubeの音楽ビデオをプレイリストにして再生するのですが、プレイリストの使い勝手がイマイチでした。今回は使いやすくする方法を紹介します。

スポンサードリンク

逆転の発想

Youtifyのプレイリストは2種類あって、1つはアーティストごとに管理できる「Youtify Lists」であり、もう1つはプレイヤー上にある「Playlist」です。再生ができるのはPlaylistであり、Youtify Lists上では再生できません。

このため、毎回Playlistを作り直す必要がありましたが、これがけっこう面倒でした。

今回紹介する方法は、シャッフル再生を前提に考えて、プレイリストの作成と管理を大幅に簡単にしました。
[ad]

プレイリストの全消去

これは最初に1回だけやりますが、いったんプレイリストが出来上がって以後は部分的な曲の入れ替えをやるのみにしています。

下にある「Player」ボタンをタップしてプレイヤー画面にします。
Youtify左上の「Clear」ボタンをタップします。するとプレイリストの内容が全消去されます。
Youtify

Youtify Listsから曲を選んでプレイリストに並べる

その前に、念のためにYoutubeからのログアウトとログインをやっておきます。「Search」ボタンをタップして左上の「Logout」ボタンをタップし、画面の指示に従ってログアウトとログインをします。

スポンサードリンク

次に「Youtify Lists」ボタンをタップしてアーティストごとのプレイリストを表示します。
Youtify当初はApple Musicで聴けないアーティストに限定していましたが、今はApple Musicでも聴けるアーティストの曲も登録しています。こちらは動画なので、Apple Musicとは違った聴き方になるからです。

シャッフル再生を前提に考えるので、アーティスト順や曲順は考える必要はありません。上から順番に10〜20曲程度選んでプレイリストに登録します。先ずは例えば「YUI」をタップします。
YUIこの中から聴きたい曲を選んでタップします。例えば「Again Live」にします。
IMG_0039「Playlist」ボタンをタップします。下に一瞬メッセージが表示され、プレイリストに登録されます。「Player」ボタンをタップすると登録されているのが確認できます。
Youtify以上を繰り返し、10〜20曲程度をプレイリストに登録します。私の場合はアーティストと曲は複数登録しています。私の現在のプレイリストでは、アーティストが10人(組)で19曲ほど登録しています。

再生方法

最初に再生したい曲を画面下半分のプレイリストから選んでタップするだけです。最初は再生が開始されるまで少し時間がかかります。プレイボタンの右端にあるシャッフルボタンは灰色で順番通り、黒でシャッフルとなります。お好きな方に設定してください。

Youtubeが混んでいると再生を開始しない時があります。アーティストや曲によっては混んでいないものもあるので別のアーティストや曲で試してみてください。

まとめ

この方法で割と快適に運用ができています。最初はシャッフル再生を前提で運用するのに少々抵抗がありましたが、プレイリストの順番通りに再生することも可能です。

このアプリはシャッフルで割り切るとプレイリストの作成と管理が簡単になり、予想以上に楽しめるようになりました。これが逆転の発想の所以です。騙されたと思って一度試してみてください。

Youtifyでアーティスト別にプレイリストを管理する方法について紹介しています。↓↓↓

【少女時代】8/18から8日間の生放送「八放美人」の謎?!

ではでは、きらやん
[ad]

(Visited 18 times, 1 visits today)

スポンサードリンク

関連コンテンツ

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)