【℃-ute】新作シングルがオリコンデイリー2位で好発進?!

【℃-ute】新作シングルがオリコンデイリー2位で好発進?!

℃-uteがトリプルA面シングル「何故 人は争うんだろう? / Summer Wind / 人生はSTEP!」を4月20日にリリースしました。4月21日付オリコンデイリーランキングで初登場2位となり、好調なスタートを切りました。1位のジャニーズWESTは射程圏内?

スポンサードリンク

音楽ナタリーの記事から引用

℃-uteがトリプルA面シングル「何故 人は争うんだろう? / Summer Wind / 人生はSTEP!」を本日4月20日にリリースした。

℃-ute「何故 人は争うんだろう? / Summer Wind / 人生はSTEP!」初回限定盤Aジャケット

℃-ute「何故 人は争うんだろう? / Summer Wind / 人生はSTEP!」初回限定盤Aジャケット

℃-ute「何故 人は争うんだろう? / Summer Wind / 人生はSTEP!」初回限定盤Bジャケット

℃-ute「何故 人は争うんだろう? / Summer Wind / 人生はSTEP!」初回限定盤Bジャケット

表題曲のうち「何故 人は争うんだろう?」は作詞を三浦徳子が、作曲を星部ショウが担当したナンバー。「Summer Wind」ではつんく♂が作詞作曲を担当しており、「人生はSTEP!」では角田崇徳が作詞を、石井浩平が作編曲を手がけている。

なおシングルは初回限定盤A、B、Cと通常盤A、B、Cの計6形態が用意されており、初回限定盤にはそれぞれ内容の異なるミュージックビデオが収められたDVDが付属する。

℃-ute「何故 人は争うんだろう? / Summer Wind / 人生はSTEP!」初回限定盤Cジャケット

℃-ute「何故 人は争うんだろう? / Summer Wind / 人生はSTEP!」初回限定盤Cジャケット

℃-ute「何故 人は争うんだろう? / Summer Wind / 人生はSTEP!」収録内容

CD

01. 何故 人は争うんだろう?
[作詞:三浦徳子 / 作曲:星部ショウ / 編曲:平田祥一郎]
02. Summer Wind
[作詞作曲:つんく / 編曲:AKIRA]
03. 人生はSTEP!
[作詞:角田崇徳 / 作編曲:石井浩平]
04. 何故 人は争うんだろう?(Instrumental)
05. Summer Wind(Instrumental)
06. 人生はSTEP!(Instrumental)

DVD(初回限定盤A)

01. 何故 人は争うんだろう?(Music Video)

DVD(初回限定盤B)

01. Summer Wind(Music Video)

DVD(初回限定盤C)

スポンサードリンク

01. 人生はSTEP!(Music Video)

何故 人は争うんだろう?/ Summer Wind/人生はSTEP! (初回生産限定盤A)(DVD付) Single, CD+DVD, Limited Edition

Amazon: 詳しくはこちら>>>

まとめ

オリコンデイリーチャートを見ると、初登場2位に付けています。1位はジャニーズWESTですが、相手にとって不足は無い。頑張れ!
オリコンデイリー

3曲ともオフィシャルミュージックビデオが出ているので紹介します。
℃-ute『何故 人は争うんだろう?』(℃-ute[Why Do People Fight?]) (Promotion Edit)

℃-ute『Summer Wind』(℃-ute[Summer Wind]) (Promotion Edit)

℃-ute『人生はSTEP!』(℃-ute[Life is STEP!]) (Promotion Edit)

私は昨年ごろから℃-uteが好きになりました。この独特の世界観とパフォーマンス性がイイです。デビューは2007年なので、来年は10周年を迎えます。アイドルとしてはベテランの部類に入りますが、平均年齢はまだ21.8歳とこれからですね。

今までに出したシングルは今回で29作目。その全てがオリコントップ10内に入っているという、堅実型アイドルとも言えます。1位がまだですが、ここのところ4位3位2位と来ているので、今作はジャニーズWESTを抜いて1位になって欲しい!

最近はすっかり大人の雰囲気ですが、これがこの武道館のグループと同じとは思えない進化を遂げています。楽しみです。

【℃-ute】ハロプロライブイベント:DVD/BD 7/29 リリース!

ではでは、きらやん

(Visited 110 times, 1 visits today)

スポンサードリンク

関連コンテンツ

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)