【知英】もう韓国には戻らない?知英の浴衣姿に韓流ファンから驚きの悲鳴が?!

【知英】もう韓国には戻らない?知英の浴衣姿に韓流ファンから驚きの悲鳴が?!

2014年から日本を基盤に活動している知英(ジヨン)が、ついに韓国芸能界への復帰をあきらめたと、昔からのファンが驚きの悲鳴をあげています。かつて韓流グループ「KARA」のメンバーとしてトップアイドルに君臨した知英に何が起こったのか。韓流事情に詳しい芸能ライターの説明を紹介します。

スポンサードリンク

エキサイトニュースの記事から引用

2014年から日本を基盤に活動している知英(ジヨン)が、ついに韓国芸能界への復帰をあきらめたと、昔からのファンが驚きの悲鳴をあげている。か つて韓流グループ「KARA」のメンバーとしてトップアイドルに君臨した知英に何が起こったのか。韓流事情に詳しい芸能ライターが説明する。

「7 月2日に映画『全員、片想い』の舞台挨拶が開催され、性同一性障害の留学生役を務める知英も出席。その際に男物の浴衣を着ていたことが話題になっているの です。浴衣は日本文化の象徴ですから、それを着ることは『身も心も日本に染まった』とみなされかねません。そんなリスクを冒したからには、もう韓国の芸能 界に戻る気がないと思われても無理はないでしょうね」

KARAは今年1月に事実上の解散となっているが、ファンの間では知英の復帰を含めた再結成を求める声は根強い。だが当の知英はもはや、韓国の芸能界には未練がないというのである。前出の芸能ライターが指摘する。

「知 英は2015年7月にドラマ『民王』(テレビ朝日系)で日本人役を務め、韓国のファンから『もう日本に帰化しろ』『そんなに金が好きなのか?』と大バッシ ングが巻き起こったのです。この反応は十分に予想可能なものでしたから、知英自身は最初から日本の芸能界に骨を埋めるつもりだったのでしょう。今回の浴衣 に関しても確信犯どころか、あくまで役に合った衣装を着ただけのつもりかもしれません」

そんな知英にはファンからも「ボーイッシュでかっこいい!」という声があがるなど、男性用の浴衣が似あっているのは間違いない。この調子なら日本での女優活動も順調にいきそうだ。

知英2nd写真集『美 Gently』: スーパージヨン 大型本 – 2016/6/24

Amazon: 詳しくはこちら>>>

まとめ

スポンサードリンク

私は知英は「表現者」という立場で日本では活動していると思います。なので今は女優に重きを置いているし、まわりも女優としての才能を見抜いて、難しい役にチャレンジさせて可能性を観ている段階だと思います。

そういう時期に中途半端な動きはできないわけで、とにかく徹底する。それは「韓国芸能界への復帰を諦めた」わけではないはずです。BoAがこんなことを「情熱大陸」の中で話していました。彼女が日本デビューしてから5年目のことです。
「日本は体が落ち着く。韓国は心が落ち着く。」
BoA 情熱大陸「心は韓国にあるが、日本で活動したい」という意味に取りました。

7月2日に公開された映画「全員、片思い」の中の「片思いスパイラル」で知英は性同一性障害の女性を演じ、男の格好をして女性に恋をして格闘シーンまであるというハードなエピソードですが、このセリフが全てを物語っています。
「この国では、男の格好をしても、白い目で見られることも、ひやかされることもない」
元KARAの知英が映画初主演

私が子供の頃は、朝鮮人に対する差別意識が歴然としてありましたが、今はほとんど消滅したと思います。実際、K-POPアーティストや知英は日本人からリスペクトされていますし、それは実力があり優れているからだと思います。

しかし、世の中にはいろいろな個性が存在し、差別の対象となりうる個性もあると思います。そういう個性を尊重し、才能を開花させるような世の中になってほしいし、知英の活躍や、例えばレディー・ガガの活動や発言はそれを推進していると思います。

「弱い立場の人を基準に考えれば、世の中はもっと豊かになる」by ユニバーサルデザイン

【JY】2ndシングルは桐谷美玲主演月9ドラマ「好きな人がいること」主題歌?!

ではでは、きらやん

(Visited 205 times, 2 visits today)

スポンサードリンク

関連コンテンツ

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)