【KARA】スンヨンの時代?!

【KARA】スンヨンの時代?!

KARAのスンヨンにスポットを当てて動画を紹介します。本当は面白い系を集めたいのですが、今回はどちらかというとカッコイイ系を集めてみました。多彩な才能を持ち、育ちの良さが滲み出ていますが、それを表には出さずKARAの中では地味な存在を演じています。それでも目立ちます。内面の磨かれた美しさがキュートというに相応しい女性ですね。

スポンサードリンク

Jumpin’

KARAの曲の中では最もドラッギーだと思います。この曲の中でスンヨンはどんな役割を演じているのでしょうか? 引き金を引け!

想像以上に重要な役割を果たしているように思えます。歌唱力がKARAの中では一番高いのかもしれません。もっともKARAは歌唱力の平均レベルが高いです。少女時代は際立って歌唱力が高いテヨンやティファニーなどが居ますが、全体的にはKARAの方が個人レベルというかソロの能力が高い気がします。
[ad]

ソロの曲

ギターを弾きながらの歌ですが、この動画ではギュリとのデュエットになります。最初の方でギュリの方にカメラを向けても真っ暗だったのは、おそらくスポットライトが完全に消えていたのだと思います。

歌唱力は2人とも高いですが、ギターを抱えて歌うルックスはスンヨンの方が上ですね。普通だとギュリが美しいですが、ソロデビューするとしたらスンヨンの方が成功するかもしれません。

東京ドームライブの中での1曲ですが、5万人の観客の中央でピアノの伴奏だけでバラードを歌えるのは相当自信があると思います。これは歌唱力だけの問題ではなく、いかに5万人を自分に歌だけで惹きつけられるかというアーティストの力量が問われます。スンヨンは5万人を惹きつけていると思います。

さすがプロ!

これは韓国のテレビ番組での転倒シーンです。

転倒するのはプロじゃないだろ? という声が聞こえてきそうですが、高いヒールの靴を履いて踊っているので転倒はプロでもあり得ると思います。

スンヨンはKARAのメンバーの中では一番転倒したりステージから落ちたりするシーンの動画が多いですが、私はその後のスンヨンが何事も無かったかのように踊り続ける姿がプロだと思いました。

ストーリー性のある動画

スポンサードリンク

ストーリーといっても有って無いが如しでどうとでも想像できますが、そこがストーリー性のあるPVの良いところです。少女時代にはこの手の動画がけっこうあります。

なんか観ていて切なくなりました。若い頃の淡い恋心なんてとっくにどこかに置いて来てしまいましたが、スンヨンに仮想体験をさせてもらいました。どうということもない日常の繰り返しの中に今でも宝石の時が隠れているかもしれませんね。

まとめ

シリーズ化して残りの3人のものもやろうかどうしようか迷っています。この記事の閲覧数が200を越えたらやろうかな?

おまけの動画です。少々気が早いですが・・・

お誕生日(7月24日)おめでとう!スンヨン。

スンヨンとギュリが激しく泣き、他の3人は笑っていました。それが表現の自由なのかも↓↓↓

【KARA】初めて1位になった時の涙?!

ではでは、きらやん
[ad]

(Visited 105 times, 1 visits today)

スポンサードリンク

関連コンテンツ

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)