【KARA】オヤジKARA見たPerfumeとの比較だけど

【KARA】オヤジKARA見たPerfumeとの比較だけど

KARAのライバルは少女時代であり、今までにさんざん比較されてきたと思います。しかし、ファンでもない私のようなオヤジから見ると、KARAと少女時代はどこか違うような気がします。これは調べていくとけっこう複雑な要因がKARAんでいて一言では説明ができません。そこで、今回は単純に比較できる相手としてPerfumeを選びました。どこが違うのでしょうか?

スポンサードリンク

人数

そんなのわかりきっているよ、今さら。と言われそうですが、現在のKARAは4人、Perfumeは結成当初から3人でした。たいして違わないように思えますが、私から見るとPerfumeの3人はKARAの10人にも勝っているように見えます。少女時代は8人。KARAは人数で負けています。

私が言う人数は戦力であり、Perfumeの戦力は3人分かというと、実はバックにもの凄い戦力が控えています。中田ヤスタカ、MIKIKO、真鍋大度(ライゾマティクス)、関和亮、無数の無名のクリエーターたち、無数の無名のスタッフたち、無数の有名無名のファン・・・なんでこれほどの戦力を抱えるに至ったのか、そこはよくわかりませんが、おそらく彼女たちにそれなりの魅力があったKARAだと思います。

それに加えてこの3人は小学生の頃から苦労を共にしながらやってきた仲間です。私はそれを戦友と呼びます。苦しいことをいっしょに乗り超えてきた戦友同士は決して裏切りません。損得勘定ではないKARAです。だKARA金儲けに流されないで目標に向かっていっしょに努力できます。
[ad]

クオリティー

PerfumeはCDの売上はここのところ下がってきていますが、配信とDVD/BDの売上は伸びています。特にDVD/BDは過去の超大物アーティストの記録を次々と抜いて、ほぼ全ての記録を塗り替えました。それも最近のことです。

スポンサードリンク

KARAも2011年に2度ほど映像での大きな成功がありました。2011年2月23日発売の「KARA BEST CLIPS」がデイリー/週間/総合で1位を取り、海外アーティストでは初の快挙となりました。また、その年の10月12日発売の「KARA’s All about Beauty」も初週最高/2週連続/総合1位となり、これも海外アーティスト初となりました。

しかし長くは続かず、最近の映像作品はあまりパッとしません。Perfumeの3人とKARAの4人のルックスを比較したら、一目でKARAの方が綺麗だと思います。Perfumeもアイドルには珍しく長身で美脚ですが、昔に比べると綺麗にはなったものの、明らかに美人顏のKARAには勝てないと思います。

それでもDVD/BDが売れるのには訳があります。クオリティーの高さです。クオリティーの要素は一言では説明ができませんが、クオリティーを高めるには一朝一夕ではできないので、これを簡単に抜き去る事は難しいと思います。

まとめ

DVD/BDのクオリティーを高めることは今のKARAにとっては至上命令だとは思いますが、そのためには全面的に協力してくれる各方面のトップクリエーターを集めなければならないと思います。そのためにはお金の魅力ではなくKARA本人の魅力が必要となるので、先ずは4人が結束することと、自分たちがこれから何を成し遂げたいのかというビジョンを熱く語れるようになる事が大切だと思います。

少女時代が人気を落とす中でKARAはさほど人気を落としていません。なぜ?↓↓↓

【KARA】ファンKARA見たKARAとは?

ではでは、きらやん
[ad]

(Visited 95 times, 4 visits today)

スポンサードリンク

関連コンテンツ

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)