【城南海】きずきみなみ、故郷を想う「月と月」がドラマとタイアップ?!

【城南海】きずきみなみ、故郷を想う「月と月」がドラマとタイアップ?!

城南海の新曲「月と月」がテレビ東京系「水曜ミステリー9」の新エンディング曲に決定した。「月と月」は、城が11月4日にリリースするアルバム「尊々加那志~トウトガナシ~」に収録されるナンバー。

スポンサードリンク

音楽ナタリーの記事から引用

城南海の新曲「月と月」がテレビ東京系「水曜ミステリー9」の新エンディング曲に決定した。

「月と月」は、城が11月4日にリリースするアルバム「尊々加那志~トウトガナシ~」に収録されるナンバー。彼女はこの曲について「夜空に輝く月と、水面に浮かぶ月を私とあなたに例え、愛しい人との繋がり、人とのご縁を歌った幻想的で美しい曲です。儚く優しい光が心を繋いでくれる。故郷である奄美大島の空を思い浮かべながら歌いました」とコメントしている。なおこの楽曲は10月7日(水)の放送回より、ドラマのエンディングでオンエアされる。

またアルバムには「月と月」のほか、NHKワールドの番組「J-MELO」のエンディングテーマとしてオンエアされた「祈りうた~トウトガナシ~」、フジテレビ系「ザ・ノンフィクション」の現エンディングテーマ「サンサーラ」といったタイアップ曲が収められる。

[ad]

尊々加那志~トウトガナシ~

Amazon: 詳しくはこちら>>>

まとめ

スポンサードリンク

井上陽水の「少女時代」ではなくて、「少年時代」です。こういう情緒溢れる歌はこの人は得意ですね。ちなみに「少女時代」は「少年時代」をパクったわけではありません。
少年時代  城 南海
私もカバーアルバム「ミナミカゼ」のCDを持っていて、最近はCDプレーヤーに入れっぱなしで眠れない時に布団に入ったまま聴いていますが、いつのまにか眠ってしまいます。

なぜか私と同年代のアーティストが作った曲ばかりですが、そういう若い人にも歌い継がれていく曲があってもいいかな?とは思います。

古いものからも新しいアイデアが浮かぶもので、私もサラリーマン時代に壁にぶち当たると、原点に帰って考えたものです。

そういう時に聴く曲は、クラシックや古いジャズや、ビートルズやカーペンターズが良かったですね。時代とともに変化するものと普遍性のあるものを組み合わせていくことがクリエイティブな仕事を生みます。
BOND – Wintersun – Live at the Royal Albert Hall – HD

【AOA】デビュー3年目にして初のファンミーティング開催?!

ではでは、きらやん

[ad]

(Visited 34 times, 1 visits today)

スポンサードリンク

関連コンテンツ

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)