【初音ミク】MikuMikuDanceを使ってみる

【初音ミク】MikuMikuDanceを使ってみる

初音ミクの動画が多くアップされていますが、これは無名のクリエーターの方たちが自分のパソコンで作ったものばかりです。少なくとも音楽ファイルと、それに合わせて踊る初音ミクの動画が必要です。さらに背景も必要ですし、初音ミクだけでなく大人数で踊っているシーンもあります。どうやって作っているのでしょうか?

スポンサードリンク

自分でも作ってみたい?

本格的なものではなくとも、簡単な初音ミクの動画を作ってみたいと思いました。私は10年以上前から3DCGを趣味としてやっていますが、今までにアニメーション作品を作ったことがありません。テスト的にソフトをいじったくらいです。

理由は、アニメーションは時間がかかる割に観る人に伝わるものや、想像することなどが静止画より少ないからです。ですから静止画を専門にやってきました。ところが、初音ミクを知ったことで動画制作への興味が湧いてきました。歌が中心だからです。伝わるものがあると考えました。

歌はボーカロイド、アニメーションはMikuMikuDanceというソフトを使えば動画制作が可能だということはわかりました。ではどんな作品を作れば良いでしょうか?
[ad]

ターゲット作品を決める

最初はオリジナル作品より、他の人が作った作品をコピーする方が良いです。段階的に理解できるからです。いきなり全てのプロセスを一から自分で行うのは3DCGやDTM(デスクトップミュージック)の世界では無理があります。覚える事が多すぎるからです。

Youtubeの動画の中から、以下の作品をターゲットとして選定しました。

この作品は特にアニメーションが高度なのでそのままコピーはできませんが、場合によってはモーションキャプチャーデータをダウンロードできる可能性はあります。曲は丸ごとコピーするつもりです。それでは作った事にならないと思う方もいらっしゃいますが、それでもかまわなくて、多くのノウハウが習得できます。

MikuMikuDanceをインストールしてみる

私はMacユーザーなのでMac版を探しましたが、結論から言うと、WindowsをMac上で走らせるソフトを使ってWindows版のMMD(MikuMikuDance)を走らせることになります。Mac版MMDも存在はしますが、現時点では使えなくなりました。

そこで、自作PCのWindows Vista上でMMDを走らせて、MacとはVNCという仮想デスクトップソフトを使って同じ画面とキーボードとマウスを使いながら切り替えて使う事にしました。

MMDは以下のページから自分のPCのWindowsに合ったものを選んでダウンロードできます。

VPVP

スポンサードリンク

インストールは簡単で、zipファイルをダブルクリックして解凍するだけです。デスクトップ上にできたフォルダー内に実行ファイル(MikuMikuDance.exe)があるので、それをダブルクリックするとMMDが起動します。画面は以下のようなものです。

MikuMikuDance

インストールした状態でいくつかのモデルファイルは揃っているので、その中から適当なモデルを選ぶだけでアニメーションの準備が整います。

驚いたことに、この段階ですでにミクの長い髪がゆらゆらとアニメーションします。私が経験した3DCGソフトでは、アニメーションを行うにはキーフレームという主要なタイムフレーム上でポーズとカメラアングルを決めていき、すべてのフレームをレンダリングして初めてアニメーションが観れました。

ところがMMDではリアルタイムにアニメーションが観れます。しかもキーフレームとか意識しなくてもできるので、ごく自然にアニメーションが作れそうです。

まとめ

3DCGのアニメーションをするには、昔は高速で大容量のパソコンを用意しなければならず、高価なパソコンを買うか、自作するしかありませんでした。しかし、現在のパソコンは低価格でも高速大容量のものが手に入るようになったので、普通のパソコンで十分に趣味として楽しめます。

私がわざわざWindows Vistaという古いOSを選んだのは、シンプルなので同じ性能のPCであれば動作が軽いからです。ブラウザーもChromeかFirefoxを使えば問題ありません。32bit版なのでメモリーは4GBまでしか使えませんが、Vistaであれば4GBあればひとまず十分だと思います。

準備は整ったので、少しづつ動画制作を始めたいと思います。

私がアニメの音楽に興味を持ったきっかけは「攻殻機動隊」というテレビ番組のアニメを観てからです。その主題歌が、今までに聴いたこともない不思議な雰囲気で、誰が作曲しているのか調べたら菅野よう子でした。「花は咲く」やNHK朝ドラの「ごちそうさん」の音楽も手掛けており、比較的身近な存在なのにミステリアスです。6月に公開される映画「海街diary」の音楽も手がける菅野よう子とは?
「海街diary」にスポットを当てた菅野よう子についてはこちらからどうぞ↓↓↓

【菅野よう子】映画「海街diary」の音楽プロデューサー

ではでは、きらやん
[ad]

(Visited 92 times, 2 visits today)

スポンサードリンク

関連コンテンツ

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)