【ももクロ】本当にAKB48より人気があるの?!

【ももクロ】本当にAKB48より人気があるの?!

Youtubeで検索していると、「現在 日本のトップアイドルは?」という動画を見つけました。瞬間的に頭に浮かんだ名前は「ももクロ」でしたが、次の瞬間には「AKBかも?」。そしてついその動画を見てしまいましたが?

スポンサードリンク

ももクロ vs AKB48

この動画は2014年4月に公開されたものなので古いですが、ももクロとAKB48については、その後大きな変動は無く高い人気と実力を保っているので、参考になると思います。
現在 日本のトップアイドルは?

ここでの結論は「AKB48」となりましたが、やはりこの2つのグループは接戦になりました。数字上では、CDなどの売り上げはAKB48が強いですが、コンサートの観客動員数ではももクロが上回っています。

今年は特にももクロは5ドームツアーしかもほとんど2daysという、女性アイドルグループでは前代未聞のツアーを成功させました。この間の推定観客動員数は38万人。他の女性グループの年間観客動員数をも上回ります。

Youtubeミュージックビデオ再生回数

女性アイドルグループでトップはAKB48のこのビデオです。1億2474万回です。
【MV】 ヘビーローテーション / AKB48 [公式]

大島、前田、板野などすでに卒業したOBが活躍していた頃の曲ですね。AKBだけでなく日本のMVで1億回を突破してるのはこの曲だけではないでしょうか?

一方のももクロは、ももいろクローバー時代に「いくぜ!怪盗少女」が3,876万回、ももいろクローバーZになって以降だと「サラバ、愛しき悲しみたちよ」が3,057万回ですが、今回は後者を紹介します。
ももいろクローバーZ/サラバ、愛しき悲しみたちよ(MOMOIRO CLOVER Z/SARABA ITOSHIKI KANASHIMI TACHIYO)

この2つのミュージックビデオを見比べると、いかにコンセプトが違うかがわかります。数字の上ではAKB48の圧勝ですが、隣の韓国にはこの数字を上回る女性アイドルグループが存在します。

スポンサードリンク

日本でも人気がある少女時代ですが、そのトップの曲は「Gee」で、1億5930万回です。
Girls` Generation(소녀시대) _ Gee _ MusicVideo

どちらかと言えば、ももクロに近いように感じます。再生回数が1億回を超えているMVは、「Gee」「The Boys」と2つあります。「Genie」は新しくなって、古いMVは見当たらなかったですが・・・

白金の夜明け【初回限定盤(CD+Blu-ray)】 Limited Edition, CD+Blu-ray

Amazon: 詳しくはこちら>>>

まとめ

とは言っても、アイドルは仲良くしてナンボの世界です。もちろん他のグループの優れたところは吸収し、技術を盗んで、より高いパフォーマンスに磨きをかけることは大切だと思います。しかし、それとビジネスモデルをごちゃ混ぜに考えるのはどうかと思いますね。

「主体性を持って、自分らしく生きる」ことを先ずは表現して欲しいと思います。

こんなコラボ映像がありました。アイドル総出演という感じですが・・・
[HD] 豪華コラボ ヘビーローテーション – AKB48 ×ももクロ×乃木坂46×ハロプロ×SUPER☆GIRLS×私立恵比寿中学 etc / Heavy Rotation

AKB48の「365日の紙飛行機」の歌詞に、こんなフレーズがあります。
365日の紙飛行機J-POPのアイドルが歌う歌に相応しい歌詞だと思います。結果よりプロセスが大切だと教えてくれます。そのプロセスの中でもがき苦しむのがリアリティーであり人生だと思います。

【ももクロ】札幌ドーム公演で高城れに“39円ソロ曲”を解禁?!

ではでは、きらやん

(Visited 653 times, 2 visits today)

スポンサードリンク

関連コンテンツ

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)