【ももクロ】ファンを第一に考えるということ?!

【ももクロ】ファンを第一に考えるということ?!

ももいろクローバーZはファンを第一に考えて行動するグループとして有名です。それは周りの大人たちを時には困らせてしまう事もあるかと思いますが、アイドルの原点とも言えます。高城れににスポットを当ててその秘密に迫ります。

スポンサードリンク

情熱高城

ももクロもPerfumeと同様に情熱大陸に出演していません。しかしファンのニーズはあります。情熱大陸もどきの動画「【22th生誕】情熱高城大陸【ももクロの紫】」です。

高城れには変顔で知られています。アイドルですから可愛いくてカッコイイポーズで決めたいところですが、ももクロの覚悟が感じられます。「全力投球」。それが国立競技場ワンマン2デイズを実現させました。2014年のライブ観客動員数は女性アーティストでダントツトップです。
[ad]

ももクロライブの魅力

ここで新曲と紹介している「Secret Love Story」は実は氣志團のカバー曲です。ももクロにとっては新曲ですが、許可を得ずにライブで歌うというのはももクロらしいです。

ももクロはライブでリップシンクを一切使わず生の声で通します。そのせいで声が震えたり音程がズレたりすることがありますが、それがライブ感を増しています。これもももクロの魅力のひとつですね。

海外のアーティストから見染められるのは?

レディーガガが日本公演でオープニングアクトに選んだのがももクロです。

レディーガガやKISSからオファーがあるというのは、海外のアーティストからも一目置かれているわけですが、Perfumeに比べるとまだ海外での知名度は低いと感じます。事務所やレコード会社といった周辺の環境が影響しているのかもしれません。

ももクロからのメッセージ

彼女たちのメッセージはいたってシンプルです。しかし実行するには覚悟と根性が必要です。

仲間の大切さとお互いが補完し合って掛け算の成果を出す努力を感じます。奇跡は軌跡だということ。結果はプロセスから生まれます。

まとめ

最近掲載された少女時代の変顔の写真を見ると、ももクロを真似ているのかな?などと思ってしまいます。そんなことはないとは思いますが、ももクロの先進性が世界的に認められる日が近いかもしれません。

【ももクロ】再生回数1000万回超PVとは?!

ではでは、きらやん
[ad]

(Visited 61 times, 1 visits today)

スポンサードリンク

関連コンテンツ

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)