【ねごと】2月1日リリースアルバム「ETERNALBEAT」MVが公開されたので紹介?!

【ねごと】2月1日リリースアルバム「ETERNALBEAT」MVが公開されたので紹介?!

ねごとのフルアルバム「ETERNALBEAT」が2月1日リリース予定でMVが公開されたので紹介します。2015年3月リリースの「VISION」から実にほぼ2年ぶりとなるフルアルバムで初回限定は3枚組と、ねごとを丸ごと楽しめる内容になりそうですが?

スポンサードリンク

音楽ナタリーの記事から引用

ねごと、きらびやかな光で表現した新曲「ETERNALBEAT」の世界

ねごと「ETERNALBEAT」ミュージックビデオのワンシーン。ねごと「ETERNALBEAT」ミュージックビデオのワンシーン。

ねごとの新曲「ETERNALBEAT」のミュージックビデオがYouTubeにて公開された。
「ETERNALBEAT」は2月1日にリリースされるニューアルバムのタイトルトラック。蒼山幸子(Vo, Key)が1人で歩くシーンからスタートするMVは、楽曲およびアルバムのテーマでもある“やまないビート”をきらびやかな光の映像で表現した美しい作品となっている。

ETERNALBEAT(初回生産限定盤)(DVD付) CD+DVD, Limited Edition

まとめ

ねごとはライブ中心の活動をしているので、暫くはCDリリースでは沈黙が続いていましたが、「DESTINY」から1年半ぶりの昨年11月にEP「アシンメトリー e.p.」をリリースしました。そして待望のフルアルバム「ETERNALBEAT」が2月1日にリリース予定でMVも公開とファンには嬉しい季節となりました。

そこで、YouTubeのMVでねごとの世界を振り返ってみます。

MVの制作で特徴的なのが、Perfumeの映像制作で有名な関和亮が多くを手掛けていることです。ロックバンドでありながら、シンセ音を前面に押し出したスペーシーで幻想的なサウンドがクリエーターの感性を刺激しているように感じます。
ねごと – カロン [Official Music Video]

スポンサードリンク

次は「シンクロマニカ」ですが、このMVのメイキングを観て驚きました。映像からも手作り感が伝わってきますが、なんと1カメラ一発撮りです。
ねごと – シンクロマニカ [Official Music Video]

次は、私が勝手にこのMVがねごとの代表曲と考えている「DESTINY」です。最近は軽量のシンセが出てきて、背中にしょって走るのも楽になりましたが、私が1回だけシンセをしょって走った経験があるのは、KORG M1で13.5Kgありましたが・・・
ねごと – DESTINY [Official Music Video]

次は昨年11月にリリースされた最新作「アシンメトリ」ですが、目ざとい人はMVを観て楽器の編成が変わったことに気づかれたと思います。ベースがMoog製モノフォニックアナログシンセ(おそらくLittle Phatty)に変わり、キーボードがコンパクトDJツール(おそらくPacemaker)に変わっています。
ねごと – アシンメトリ [Official Music Video]

地味に大きな変化をし続けるねごとは、日本のガールズロックバンドの新たな世界を開拓しているように思えます。SCANDALのような王道を行くバンドがあっても良いと思いますが、ねごとはかつてのPerfumeのようなフロンティア的な存在として頑張って欲しいです。

コンピューターシティ 故障verLIVE

 

【ねごと】PerfumeとのMVメイキングの違いとは?!

ではでは、きらやん

(Visited 115 times, 1 visits today)

スポンサードリンク

関連コンテンツ

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)