【NMB48】映画「道頓堀よ、泣かせてくれ! 」主題歌を初披露?!

【NMB48】映画「道頓堀よ、泣かせてくれ! 」主題歌を初披露?!

NMB48が、1月1日に行われた「『新春特別公演2016』NMB48劇場5周年」にて、ドキュメンタリー映画「道頓堀よ、泣かせてくれ! DOCUMENTARY of NMB48」(1月29日公開)主題歌「道頓堀よ、泣かせてくれ!」を初披露した。

スポンサードリンク

M-ON! Pressの記事から引用

NMB48が、1月1日に行われた「『新春特別公演2016』NMB48劇場5周年」にて、ドキュメンタリー映画「道頓堀よ、泣かせてくれ! DOCUMENTARY of NMB48」(1月29日公開)主題歌「道頓堀よ、泣かせてくれ!」を初披露した。

「道頓堀よ、泣かせてくれ! DOCUMENTARY of NMB48」は、ベルリン国際映画祭5作連続招待の舩橋淳監督が、初めてアイドルをテーマに手がける作品として注目を集める話題作。

主題歌「道頓堀よ、泣かせてくれ!」は、“女性アイドル不毛の地”と呼ばれる大阪で初めて成功を収めた女性アイドルグループ、NMB48 の輝かしい栄光と、その影に潜む苦悩を映し出す映画にふさわしく、人知れず流す涙や、励まし支え合う仲間の存在を歌った、くじけそうな人々を勇気づけるバ ラード曲となっている。

矢倉楓子 コメント
ドキュメンタリー映画は、今まで応援してくださってきた皆さんにはもちろんなんですが、私たちをあまり知らない方にも広く観ていただきたいです。

山本 彩 コメント
この楽曲のタイトル「道頓堀よ、泣かせてくれ!」もう忘れないでしょ!(笑) ちょっと斬新なネーミングなのが、NMB48らしいなって思います。


映画情報

「道頓堀よ、泣かせてくれ! DOCUMENTARY of NMB48」
公開日:2016年1月29日(金)
監督:舩橋 淳
企画:秋元康
出演:NMB48
(C)2016「DOCUMENTARY of NMB48」製作委員会

『DOCUMENTARY of HKT48』(仮題) 同日公開


映画公式サイト
http://www.2015-nmb48.jp

NMB48  OFFICIAL WEBSITE
http://www.nmb48.com/


スポンサードリンク

160101-CI-202001 160101-CI-202002 160101-CI-202003

[ad]

NMB48 3rd Anniversary Special Live (特典なし) [Blu-ray]

Amazon: 詳しくはこちら>>>

まとめ

予告「道頓堀よ、泣かせてくれ! DOCUMENTARY of NMB48」
特報「DOCUMENTARY of NMB48」

私はアイドルのドキュメンタリー映画には興味がありませんでした。ところが、先日Perfumeの「WE ARE Perfume」というドキュメンタリー映画を観て変わりました。これは新しい音楽メディアだと。

たしかにライブと違って、歌やパフォーマンスはあまり観たり聴いたりできませんが、それは音源やミュージックビデオでできるので、それらのメディアではできない何かを映画で感じられたらと思います。

NMB48は大阪発のアイドルグループなので、AKB48や乃木坂46とは一味違ったものがあり、音楽ファンにとっては嬉しい誤算もありました。たしかに王道を外れた所もありますが、逆に言えば化ける可能性も持っています。

昨年末のNHK紅白歌合戦では、NMB48として「365日の紙飛行機」を歌ったことは、私は密かに喜んでいました。この「小さな奇跡」を積み重ねて、ビッグになって、AKB48や乃木坂46の上を飛んで欲しいと思います。

【紅白歌合戦】出場歌手曲目発表、NMB48「365日の紙飛行機」?!

ではでは、きらやん

[ad]

(Visited 30 times, 1 visits today)

スポンサードリンク

関連コンテンツ

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)