【Perfume】「Cosmic Explorer」をストリーミングで聴くには?!

【Perfume】「Cosmic Explorer」をストリーミングで聴くには?!

Perfumeのニューアルバム「Cosmic Explorer」をとりあえずストリーミングで聴いてみたいと調べたところ、SpotifyとSoundCloudで聴くことができました。デスクトップとモバイルで操作性が異なるので、それぞれについて紹介します。

スポンサードリンク

Spotify デスクトップ

Spotifyはまだ日本ではサービスを開始していないので、VPNソフトやアプリを使って海外から一時的にログインするまで聴くことができません。まだSpotifyを使ったことがない方は以下の記事を参考にしてください。
【少女時代】の最新曲をすぐに定額制音楽配信サービスで聴くには?!

モバイルアプリでも聴けますが、シャッフルでしか聴けません。有料のプレミアムにアップグレードすればシャッフルを切ることが可能となります。一方で、デスクトップソフトだと無料でもアルバムを曲順で聴けるので、私はもっぱらアルバムをデスクトップソフトで聴いています。

デスクトップソフトを立ち上げてログインし、Perfumeを検索すると以下の画面になります。
Perfume

「最新のリリース」に「Cosmic Explorer」があるのでクリックします。
Perfume下にスクロールすると全曲が見れますが・・・

Perfume
6番目の「Flash」だけグレーアウトしていて聴けません。その他は聴けました。「Flash」は単独では聴けます。

Spotifyは日本ではまだサービスを開始していない関係で、J-POPには弱いです。一方で、なぜかPerfumeやBABYMETALは新曲が発売直後から聴けると同時に、過去のほぼ全ての曲が、アルバム単位で聴けます。

K-POPはメジャーなアーティストはほぼ全てカバーしています。新曲も発売直後から聴けるので、Perfume3時間とK-POP4時間のプレイリストを作っていて、こちらはモバイルでシャッフルで聴いています。もちろん今は「Cosmic Explorer」を聴きながら記事を書いています。
Perfume

K-POP

Spotify モバイル

まだモバイルでSpotifyを使ったことがない方は以下の記事を参考にしてください。

【Perfume】を無料の定額制音楽配信サービスで聴くには?!

Spotifyアプリを開いて「Perfume」で検索します。

Perfume

トップの「Perfume」をタップします。
Perfume

この画面ではサムネイル画像が表示されていませんが、これは最初だけで、そのうちに表示されるようになります。「Cosmic Explorer」をタップします。
Perfume

「シャッフルプレイ」ボタンをタップします。
Perfume

シャッフルは有料のプレミアムにアップグレードしないと解除できません。そこで、SoundCloudで聴く方法も紹介しておきます。

SoundCloud モバイル

まだモバイルでSoundCloudアプリを使ったことがない方は以下の記事を参考にしてください。
【モーニング娘。】Spotifyにも無いアーティストの聴き方とは?!

スポンサードリンク

SoundCloudアプリを開いて「Perfume」で検索すると、最初に目につくのが「LEVEL3」のアートワークサムネイルですが、これをタップすると以下のようになります。
Perfume

つまり、何も入っていません。そこで一覧に戻って下の方にスクロールします。
Perfume

中央の「Perfume」をタップします。
Perfume

アートワークの中央をタップします。
Perfume

「View all tracks」をタップします。
Perfume

順番がアルバムとは少々異なりますね。さらに、下にスクロールすると、アルバムには入っていない曲も入っていて、曲数は40曲くらいでした。アルバムは14曲なので、それ以外の曲の方が多いです。

トップの曲をタップします。

Perfume

これがプレイ画面です。巨大なアートワークが左に移動しながら演奏が始まります。後はほったらかしで連続演奏が続きます。ロック画面にしても演奏は止まりません。画面を消灯してもOKです。

プレイリストを作ってアルバムと同様に聴くことはできますが、私の場合はSoundCloudではできるだけ手間をかけずに音楽を聴くようにしているので、プレイリストは作りません。最初の検索では手間がかかりますが、以後はほぼ自動演奏です。

COSMIC EXPLORER(初回限定盤A)(2CD+Blu-ray) Limited Edition, CD+Blu-ray

Amazon: 詳しくはこちら>>>

まとめ

アメリカツアーを控えているからかもしれませんが、新しい曲の世界観がガラッと変わって、原点回帰というか、壮大な感じに戻りましたね。宇宙がテーマですから必然的ではありますが、Perfumeのコアなファンには嬉しい変化だと思います。

NHKの音楽番組「MUSIC JAPAN」が終わる最後の曲が「エレクトロ・ワールド」だったというのも納得がいきます。エレワの動画が削除されたので、代わりに以下に差し替えました。
MUSIC JAPAN(MJ)、最終回で司会のPerfumeは感無量

MUSIC JAPANは日曜の深夜というか、厳密には月曜の早朝だったので、リアルで観ることはほとんど無くて、ほぼ全て録画して暇な時に観ていました。先日はApinkがトップバッターで新曲を披露してくれましたし、ある意味で貴重な映像が観れました。

ミュージックフェアーやミュージックステーションに出るのはまだ早いかも?と思えるアーティストでも、MUSIC JAPANには堂々と出てくれるので、そういう意味では深夜の音楽番組の役割を120%果たしてくれたと思います。

昔は、例えば安室奈美恵やMAXやSPEEDが深夜番組を踏み台にして羽ばたきましたが、それを観ていた今のオヤジたちは、会社から帰ってからでもリアルで観れる深夜音楽番組にありがたさを感じたものです。
安室奈美恵 MAX VENUS~STOP THE MUSIC THE夜もヒッパレ

話が横道に逸れましたが、私としては「Cosmic Explorer」もアナログレコードで聴きたいので、暫くはSpotifyで聴きながらアナログレコード版が出るのを待ちたいと思います。

【Perfume】近未来テクノポップ4部作?!

ではでは、きらやん

(Visited 250 times, 1 visits today)

スポンサードリンク

関連コンテンツ

URL :
TRACKBACK URL :

コメント一覧

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. posted by fan service sweet fan service bitter

    Perfumeの3人やチームPerfumeのスタッフの方々がアルバムやネットの有料配信の売り上げが伸びるように苦心されているのに、違法アップロードされ無料で聞けてしまう情報を紹介してPerfumeやスッタフ関係者の努力を無駄にしてしまう事はすべきでないでしょう!
    この時期youtubeやニコニコ動画などオフィシャルが全面的に規制を掛けて音源流出を抑えようと苦心されています。

    その中で配慮の無い愚か者が規制の目を盗んでアップロードしようとあがきます。
    売り上げに悪い影響が出ない様にオフィシャルが全部をチェックして全面的に抑えこむ事は不可能なんです。
    荒らし行為をする愚か者が多数出ると売る上げにブレーキが掛かります。

    Perfumeはボランティアの慈善事業をされている訳ではありません。
    3人の活動を通じて自分達の生活以外に大勢のスタッフ関係者の生活を支えています。
    チームPerfumeの団結力が強いのはPerfumeの3人が大勢の方々の生活を支える力があるからです。
    多数の愚か者の出現は3人からそのちからを奪います。
    音楽はタダではありません。
    何でもタダで手に入れようとする風潮は間違っています。

    こういう情報が広まればお金を出して購入しようとする方が減ってしまいます。
    Perfumeの3人は自分達の努力を無にしてしまうあなたの行為を知ったら悲しむでしょうね。
    あなたは少しファンとしての自覚がないのでは?
    本当のファンならセールスが伸びる様な情報だけに限定すべきです。
    荒らし行為に加担してPerfumeの3人やスタッフの方々に迷惑を掛ける行為は慎んでください!

    • Spotifyはまだ日本ではサービスを開始していませんが、海外では最大の定額制音楽配信サービスです。つまり、Apple Musicよりもユーザー数は多いです。そして、Perfumeの曲をユーザーが聴けばPerfumeや事務所に印税収入が支払われます。つまり、世界最大の合法的音楽ビジネスです。無料でも聞けるのはユーザーを増やすためのマーケティングで、有料のプレミアムにアップグレードするまでは制限がありますし、音声広告が流れます。Youtubeとは違い、ユーザーがアップロードはできず、レコード会社や音楽事務所と契約して配信しています。つまり、Perfume側とは契約済みです。

      あなたがなぜ私のブログの記事を批判しているのかはわかりませんが、批判するならもう少し記事の内容を調査してから批判して頂きたいのと、私の人格まで否定するようなコメントは避けて頂きたくお願いします。それとも、こういった根拠の無い嫌がらせを他の不特定多数のブログにも行って楽しんでいるのなら、ご自身のブログでご自分の記事を書いて、その中でご自分の主張を展開されることを期待します。

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)