【Perfume】志村けんが指名した対談相手とは?!

【Perfume】志村けんが指名した対談相手とは?!

志村けんがNHKの対談番組の相手に指名したのは「Perfume」でした。もちろんお互い面識は無かったのですが、志村はPerfumeの武道館公演に観客として観に行って、ステージ上で3人だけでパフォーマンスする姿に感動したそうですが・・・

スポンサードリンク

Perfume X 志村けん

前半は志村けんが聞き役でPerfumeが語り手となりますが、後半は立場が逆転し、志村けんが語り手となります。この動画はブログへの埋め込み禁止なので以下のYoutubeサイトでご覧ください。

https://youtu.be/bvkcSyqqm54

志村けんが対談相手に指名した相手は「Perfume」
Perfume X 志村けん私がバイオリンを習い始めた時は若くて綺麗な先生と個室で二人きりという「不純な動機」でしたけどね。

Perfume X 志村けん「純粋な動機」の少女も世界には居たようです。

Perfume X 志村けん志村がPerfumeの寮を訪ねる。練習スタジオでお出迎え。志村からお土産をもらう。

Perfume X 志村けん対談相手はほぼ対極にある2組ですが、ステージで観客と接するという点で共通点がありそうです。

Perfumeが未だに完璧に踊れない振付とは?

Perfume X 志村けん「Love the world」はいまだに完璧に踊れないみたいです。細かい!

Perfume X 志村けん中田ヤスタカに出会う前のPerfumeですね。しかし、本当の大変さはこれからなのですが・・・

中田ヤスタカと出会う

Perfume X 志村けんそれまで指導されていた歌い方から一変する。なぜなのかがわからない。

Perfume X 志村けんPerfumeは座って歌えと言われていたが、同じ中田ヤスタカがプロデューサーのきゃりーぱみゅぱみゅは立って歌っていた・・・

Perfume X 志村けん

「近未来テクノ3部作」の最初の「リニアモーターガール」までは曲を好きになれなかった。その良さが理解できない。

スポンサードリンク

Perfume X 志村けん2作目の「コンピューターシティー」で「愛している」という言葉が初めて登場した。

Perfume X 志村けんそれまで理解できなかった歌い方が理解できた時に「嫌い」が「好き」に変わった。

Perfume X 志村けんそれまではポスターを学校に持って行ったことは無かったが、「コンピューターシティー」のポスターを初めて先生に見せて、壁に貼って欲しいとお願いした。この曲を聴いてほしいと本当に心からそう思える時が訪れた。

「ポリリズム」でブレーク!

Perfume X 志村けん夏休み中にブレークしたので、休みの前後で周りの目が180度違っていた。ああ、こういうことなんだ・・・

Perfume X 志村けんNHK「紅白歌合戦」のステージ前の恐怖・・・

Perfume X 志村けん緊張感がクオリティーを高める。練習や稽古を完璧にこなせば緊張せずにやれる。それでも緊張はする。

ここからは志村けんのトークに変わりますが、音楽とは別のことになってくるので割愛します。しかし、私にとっては非常に意味のあるトークでした。興味のある方は是非聞いてみて頂ければと思います。

WE ARE Perfume -WORLD TOUR 3rd DOCUMENT(初回限定盤)[Blu-ray]

Amazon: 詳しくはこちら>>>

まとめ

Perfumeが今回語っている内容は、今までに情報番組やバラエティーで語っていることなので特に新鮮味はないですが、志村けんという大御所との対談形式の中でのトークは格別な響きがあるように思えます。

中田ヤスタカとの関係性がよくわかるテレビ番組を紹介します。
Perfume SHOWBIZ BRAVO 「Perfumeが中田ヤスタカと歩んだ10年」 ZIP

この中に出てくるMIKIKOのこの言葉がPerfumeのすべてを表しているような気がしました。
Perfume X 志村けん中田ヤスタカの楽曲の歌詞の解釈に関しては、一切中田とPerfumeやMIKIKOは会話をしないようです。それをどう解釈して表現するのかがアーティストとしての勝負どころなのでしょう。

最後に、夢の武道館ステージでPerfumeがオープニングに選んだのがこの曲でした。
コンピューターシティ 故障verLIVE

観てわかるとおり、観客はペンライトを使いません。ステージ演出の美しさを楽しむために観客が自ら自粛しています。チームPerfumeには観客すなわちファンも含まれているということですね。

【Perfume】近未来テクノポップ4部作?!

ではでは、きらやん

(Visited 142 times, 1 visits today)

スポンサードリンク

関連コンテンツ

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)