【Perfume】 北米ツアー【COSMIC EXPLORER】ファイナルN.Y.公演も大盛況?!

【Perfume】 北米ツアー【COSMIC EXPLORER】ファイナルN.Y.公演も大盛況?!

4都市5公演を巡ったPerfumeの北米ツアー【COSMIC EXPLORER】が、9月4日 NY・HAMMERSTEIN BALLROOMでファイナルを迎えました。その様子をYouTubeの映像で紹介します。さらにJAPAN NIGHT(国立競技場)のライブ映像も?

スポンサードリンク

ビルボードジャパンの記事から引用

Perfume NY初上陸となるシカゴ、サンフランシスコを含む4都市5公演を巡ったPerfumeの北米ツアー【COSMIC EXPLORER】が、9月4日 NY・HAMMERSTEIN BALLROOMでファイナルを迎えた。

2012年~2014年にかけて、【WORLD TOUR】と銘った自己紹介的なツアーで、ボーダレスな意識を持つ世界のYouTube世代を、生身のパフォーマンスで着実に魅了してきた3人。その地固めがあっての今回は、最新アルバム『COSMIC EXPLORER』を引っさげて“日本も世界も一緒だよ”と、今度はPerfumeからボーダレスな意思を発信するものとなった。
Perfume NYHAMMERSTEIN BALLROOMは、彼女たちの「夢」であるマディソン・スクエア・ガーデンの目と鼻の先にある。前回の1公演から今回は2daysになり、北米5公演で約1万人が、カワいさとカッコよさを兼ね備えた世界でも類を見ないパフォーマンスに熱狂。360度に観客を配した日本公演では、巨大な可動式舞台をスペースシップに見立て、まさに宇宙探査に向かうといった姿を表現したが、北米では1か所に観客の目を集中させるステージ形態をとり、高い階段の上から登場した3人が階段を降りる動きで宇宙に進むイメージを表現していた。
Perfume NY最新アルバムをたっぷりと聴かせるメニューだったが、観客の予習は完璧で、フリを合わせながら日本語で熱唱する姿は感動を招く。北米ツアー用に英語バージョン化された楽曲「Baby Face」では、サプライズを受け取るように一段と盛り上がりを見せていた。あーちゃんは「カッコいいと思えることが、世界でも同じようにカッコいいと思ってもらえて、またひとつ自信につながりました。予期せぬハプニングさえ、今は宝物が増えた感覚です」と語る。北米ツアーでの経験が、15万人を動員する10月からのドームツアーでどう花咲くのか楽しみである。

◎【Perfume 6th Tour 2016「COSMIC EXPLORER」DOME Edition】
10月22日(土)京セラドーム大阪
OPEN 15:00 / START 17:00
[問い合わせ先] キョードーインフォメーション 0570-200-888
10月23日(日)京セラドーム大阪
OPEN 14:00 / START 16:00
[問い合わせ先] キョードーインフォメーション 0570-200-888
11月03日(木・祝)ナゴヤドーム
OPEN 15:00 / START 17:00
[問い合わせ先] サンデーフォークプロモーション 052-320-9100
11月04日(金)ナゴヤドーム
OPEN 16:30 / START 18:30
[問い合わせ先] サンデーフォークプロモーション 052-320-9100
11月12日(土)福岡 ヤフオク!ドーム
OPEN 15:00 / START 17:00
[問い合わせ先] BEA 092-712-4221
<チケット>
前売 8,000円(税込)
※4歳以上要チケット(4歳未満の方はご入場いただけません)

Perfume WORLD TOUR 3rd [Blu-Ray]

まとめ

まずはわかりやすくテレビの情報番組の映像です。
Perfume全米ツアー 海外でも演出、英語でファンを盛り上げる!6th Tour 2016 「COSMIC EXPLORER」

Perfumeは初期の段階からMCは台本無しでやることにしていました。そのせいか、ライブ本番でMCを考えて喋るので現場の対応力は抜群です。海外のステージでは観客に通訳をお願いするのが定着しましたが、これもPerfumeならではの演出と言えます。その場所その時の時間を大切にしていますね。

スポンサードリンク

次は2014年の最初のNY公演の映像です。
Perfume – Enter the Sphere/Spring of Life-WORLD TOUR 3rd-New York Hammerstein Ballroom 2014-11-15

会場が狭かろうが広かろうがPerfumeには関係ないようです。ステージには3人以外は上げないという「Perfumeの掟」からもわかるように、3人で全てを表現する姿勢がうかがえます。だからセルフプロデュースが活きます。

最後に、巨大な会場でのステージ映像です。JAPAN NIGHT(国立競技場)です。
Perfume ♪JAPAN NIGHT@ 国立競技場 [Special Edition+音源空間処理]【HD】

こういった巨大な会場での大掛かりな最先端の演出はチームPerfumeが引っ張ってきたと思います。今ではチームPerfumeは200人以上のスタッフを抱えるまでになりましたが、真鍋大度は「チーム作りは真似できない」と言っています。

200人以上のスタッフの名札にPerfumeの3人がメッセージを書いて渡すらしいですが、そういう気持ちもチーム作りに一役買っているのではないでしょうか?

【Perfume】 「COSMIC EXPLORER」全米ツアーを前にしてのインタビュー?!

ではでは、きらやん

(Visited 88 times, 3 visits today)

スポンサードリンク

関連コンテンツ

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)