【Salley】うららのダンスは意外と好きかも?!

【Salley】うららのダンスは意外と好きかも?!

Salleyは2013年5月にシングル「赤い靴」でメジャーデビューしたポップ・デュオです。ギター・作曲・編曲担当の上口浩平とボーカル・作詞担当のうららの男女混成の2人バンドはELTを思い浮かべてしまいますが、ELTは当初は3人でしたが?

スポンサードリンク

M-ON! Musicの記事から抜粋を引用

Salleyのふたりを『Clear』に解剖!意外な一面を互いに語る

Salley

2月8日に3rdアルバム『Clear』をリリースするSalley。タイトルにちなみ、うらら(vo)と上口浩平(g)が、近い存在だからこそ気づく意外な一面を互いに発表してもらい、ふたりの人物像を探った。そんな彼らが“可能性を広げるため”に作った今作への想いを語る。

INTERVIEW & TEXT BY 田中隆信

気を張っていたのが緩んでウルウルしちゃう

──今回は、3rdアルバム『Clear』についてお話を聞かせてもらいますが、その前に、おふたりの人となりを知ってもらうために“実はこういう人なんです”“こう見えて○○なんです”など、お互いのことを3つずつ教えてください。

上口浩平 はい。じゃあ、僕からいきます。うららは意外と寂しがり屋です。

うらら え、何それ!?(笑)

上口 すごく寂しがり屋ってわけではないんですけど、久しぶりにライブをしたときにお客さんから「おかえり」って言ってもらったりすると感極まって涙がポロリみたいなことが多々あります。

うらら たしかに「おかえり」に弱いです(笑)。

──普段は気丈に振る舞っていても、温かい言葉をかけられると。

うらら そうなんです。じゃあ、次は私。どちらかといえば私がキツくて、上口君が優しくておおらかだと思われがちですけど、わりと彼のほうが神経質だったり厳しかったりします。普段はこんな感じでおっとりしてるけど、制作現場でどっちかがちゃんとしないといけないってときは上口君のほうがピリついてることが多いんです。

スポンサードリンク

上口 うわさ話とかで「あのアーティストさん、レコーディング現場はピリピリしてるらしいよ」って聞いたりすると、「その気持ち、すごくわかるなぁ」って思います(笑)。制作中は気持ちが張り詰めているので、自分でもピリピリしてるなって感じますから。

Clear(初回限定盤) CD+DVD, Limited Edition

Amazon: 詳しくはこちら>>>

YouTube & インスタグラム

2016年9月リリースのシングル曲です。
Salley – 「kodama」ミュージックビデオ(Short ver.)

ニューアルバム「Clear」の全曲視聴MVです。
Salley – 3rd Album「Clear」全曲試聴トレーラー

これって、クイズ?(インスタグラム)

 

まとめ

Salleyの3rdアルバム「Clear」が今日(2月8日)発売なので紹介してみましたが、全曲視聴MVを聴くと一見「薄い」イメージが湧きました。BGMのように聴き流すのに合っているような感じですが、妙にハマります。「kodama」のMVを観ると、サラッとしているようで、もう一度観たくなる不思議な魅力があります。

こういうのを「嵐の前の静けさ」と言うのかもしれませんが、ブレークする日が近づいているように思えます。

【Softly】苫小牧発、アリアナグランデを歌う注目の18才デュオ ?!

ではでは、きらやん

(Visited 147 times, 1 visits today)

スポンサードリンク

関連コンテンツ

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)