【少女時代】韓国版ニューシングル「PARTY」リリース予定!

【少女時代】韓国版ニューシングル「PARTY」リリース予定!

少女時代の韓国版シングル「PARTY」が発売予定で予約受付中になりました。発表の記事に「カムバック」の文字が目立つのですが、日本では「え?カムバック?」という感じでカムバックというイメージはまったくありません。これには韓国版と日本版のCDリリースが少女時代では大きく異なる事から来ています。少女時代のカムバックとは?

スポンサードリンク

PARTYリリース

公開は7月7日10時となっていますが、配信が開始されるのかPVの公開でプロモーション活動に入るのかイマイチよくわかりません。PVの予告編的な映像は以下です。

以下はテレビCMのようですが、何と6月30日にアップされた動画の再生回数がすでに250万回と凄い勢いです。

上記の動画を見ると、曲名に「PARTY」と「LION HEART」と「YOU THINK」が出てきますが、今回リリース予定のシングルCDには「PARTY」と「Check」および「PARTY(inst.)」が入っています。

どうも「LION HEART」と「YOU THINK」は後から発売されるアルバムのダブルタイトルのようなのですが、現段階ではわからない事が多いです。シングルCDのタイトルが「シングルアルバム [Party] (韓国版)」となっていて「アルバム」という言葉が出てくるし、韓国版ということは日本版も後で出るのか?といった疑問もあります。
[ad]

(2次分) 少女時代 PARTY (CD+フォトブックAll Members+ポスター)(韓国盤)(デラックス特典/翻訳付)(ワンオンワン店限定)

Amazon: 詳しくはこちら>>>

韓国と日本のCDリリースの違い

少女時代の韓国版の今までの最新リリースは、6曲入りミニアルバムの「Mr.Mr.」が最後で2014年2月27日発売です。ですから韓国では1年4ヶ月ぶりのCDリリースになるので「カムバック」という言葉が使われているようです。

一方で日本では2014年中に新曲も追加されたベストアルバムが2つ発売され、2015年4月22日に「Catch Me If You Can」が発売されているので、少女時代がカムバックするという意識はほとんどの人は持たないと思います。

まとめ

PVが公開されたら観てみたいですが、今回はかなりイメージチェンジが図られている気がします。特にPARTYは明るくて清楚な感じで、夏の季節に向けた明確なコンセプトがありとても良い感じです。冒頭のアイキャッチ画像はテヨンの写真ですがメチャクチャ可愛いです。日本でもウケる気がしました。

私は少女時代の原点は「Into The New World」だと思っています。このPVを観て少女時代を好きになりました。GENIEやGee以降のヒットソングのPVはもちろん優れた映像作品だと思いますが、Into The New WorldのPVには未来と可能性が見えます。PARTYもそうであって欲しいですね。

ついに「PARTY」がリリースされました。ミュージックビデオと配信音源の確認が取れたので紹介しています。CDの発売は8日以降に順次されると思います↓↓↓

【少女時代】Partyリリース!

ではでは、きらやん
[ad]

(Visited 221 times, 5 visits today)

スポンサードリンク

関連コンテンツ

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)