【少女時代】Google検索数による人気度調査:ティファニーの謎?!

【少女時代】Google検索数による人気度調査:ティファニーの謎?!

前回のGoogle検索数による少女時代などの代表的なK-POPグループのメンバーの日本での人気度を調査した結果、少女時代のティファニーがダントツでトップでした。しかし、私の感覚ではこの結果は解せなかったので今回キーワードの見直しをして再調査してみました。

ティファニーの謎

アクセサリーのティファニーと同じ名前なので、ひょっとすると通販ショップが検索にひっかかっているのではないか?との仮説を立て、調査しました。
ティファニーオープンハート

その結果は当たりでした。「少女時代 ティファニー」で検索すると、たしかにGoogle検索表示には「少女時代 ティファニー」と書かれていますが、実際にリンクをクリックしてそのサイトに行くと、アクセサリーの販売のみで少女時代とはまったく関係がありませんでした。

どういうことかというと、ダミーの少女時代のサイトを作っておき、「少女時代 ティファニー」で検索した人を誘導します。しかし、そのトップページに来た読者は自動的にアクセサリーの販売ページにジャンプするので、読者はこの仕組みに気づきません。

この仕組みを使ったダミーのページがおそらく無数に存在し、少女時代のティファニーのGoogle検索数を押し上げているものと考えられます。
[ad]

キーワードの見直しと再調査結果

K-POPガールズグループの人気度を調査した時に使ったキーワードは「少女時代 K-POPグループ」というような形式でした。今回はこれにメンバー名を付ける形にしました。
少女時代

これで行ったGoogle検索数の調査結果は以下です。さらに念のためにブラウザーはGoogle Chromeで、シークレット ウィンドウを使いました。
1.少女時代 K-POPグループ ユリ:    473,000
2.少女時代 K-POPグループ ユナ:    451,000
3.少女時代 K-POPグループ テヨン:   433,000
4.少女時代 K-POPグループ ティファニー:379,000
5.少女時代 K-POPグループ ソヒョン:  293,000
5.少女時代 K-POPグループ ヒョヨン:  293,000
7.少女時代 K-POPグループ サニー:   290,000
8.少女時代 K-POPグループ スヨン:   257,000

ユリがトップというのは少々解せないですが、前回のようなティファニーの理解不能なダントツトップとは状況が異なるので、おそらく何らかのユリ関係のニュースが報道されているのかもしれません。
少女時代ユリ

ちなみにKARAはこんな感じです。
1.KARA K-POPグループ ハラ:  358,000
2.KARA K-POPグループ スンヨン:187,000
3.KARA K-POPグループ ギュリ: 170,000
4.KARA K-POPグループ ヨンジ: 138,000
KARA

さらにf(x)だとこんな感じになります。
1.f(x) K-POPグループ クリスタル:473,000
2.f(x) K-POPグループ ビクトリア:336,000
3.f(x) K-POPグループ ルナ:   320,000
4.f(x) K-POPグループ アンバー: 154,000
f(x)

広告

この3つのグループのメンバーを混ぜてトップ5をピックアップすると?
1.少女時代 K-POPグループ ユリ:    473,000
1.f(x) K-POPグループ クリスタル:     473,000
3.少女時代 K-POPグループ ユナ:    451,000
4.少女時代 K-POPグループ テヨン:   433,000
5.少女時代 K-POPグループ ティファニー:379,000
f(x)クリスタル

やはり少女時代の圧勝ですね。ちなみに、AKB48の指原莉乃が299,000で、Perfumeのあ〜ちゃんが235,000でした。日本でも少女時代の人気は高いですね。KARAに比べてほとんど日本で活動していないので不思議です。

【公式グッズ】 F(x) / FX エフエックス クリスタル 【SMART EXHIBITION / ポストカード “サイン入”】(非売品/廃盤レア品)

Amazon: 詳しくはこちら>>>

まとめ

Google検索数により人気度を計るという方法は、比較的手軽にできて数値化できる良い方法だとは思いますが、その代わりにノイズが入る可能性が高く、検索キーワードの作成が難しいです。

人気度というのは日に日に変化するので、自分の感覚と合わなくなる可能性もあり、予想外の結果が出た時の対処の仕方に迷うこともあります。

しかし、改善しながら続けていると先が見えて来ることも確かで、私のようにトレンドを追いかけているようなブログを運営している者にとっては必要な活動だと認識しています。

少女時代が今は人気があるからと少女時代ばかり追いかけていると全体を見失うことになりかねません。少女時代の良さを認識するためには、KARAやf(x)やPerfumeも追いかける必要があります。

少女時代のメンバー同士のことも同様です。個性の差が人気度によって世の中のトレンドを写しているかもしれません。今や「ユリの時代」や「クリスタルの時代」になっているのかもしれないのです。

それは私の感覚を超えています。しかしこの二人に惹かれるものを最近感じていることは確かです。どこに惹かれているのかは自分でもわかりませんが、もうすぐ認識できる日が来ると思います。

【少女時代】日本での人気ランキングはAKB48に次いで2位?!

ではでは、きらやん

[ad]

(Visited 267 times, 1 visits today)

関連コンテンツ

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)