【少女時代】DJ プリバッコン?!

【少女時代】DJ プリバッコン?!

少女時代の「Genie」を聴いているといつも聴き直していた箇所があります。3分の2ぐらいのところで「DJ プリバッコン」と誰かが言っているのですが、最初は何を言っているのかわからず、しかもなぜか気になってしまい何回も聴き直していました。プリバッコンの秘密に迫ります。

スポンサードリンク

プリバッコンとは?

英語に直すと「put it back on」でした。最初は「pull back on」かと思っていましたが、どう考えても意味不明なのでネットで「少女時代」でいろいろ検索すると出て来ました。さらにYoutubeで少女時代の「Genie」の動画を観ると誰なのかわかりました。ティファニーです。敬礼しながら言います。

今度は意味を調べるために「put it back on」で検索するといっぱい出て来ました。やはり他にも気になっている人が大勢居ることがわかりました。

直訳すると「DJさん、それを元に戻して」という感じの意味だそうです。DJとonなのでおそらくアナログレコードをかけ直して、くらいの意味ではないでしょうか?
少女時代ティファニー

Tokyo Dome! put it back on!

ティファニーがライブで叫んだ言葉です。CDというかApple Musicなのですが、スタジオ録音の曲を聴くと大人しく言っていて、叫んでいるという感じは無いです。ところがライブでは叫んでいます。おそらく意味が違うのだと思います。

スポンサードリンク

「東京ドーム!最高!」くらいの意味ですかね? でもどういう意味かはわからなくてもカッコイイです。ティファニーの笑顔と敬礼の仕方が様になっています。私にとってはやはり「東京ドーム!プリバッコン!」ですね。
[ad]

ティファニーだけじゃなかった!?

どうも調べてみると、ジェシカやヒョヨンもこの言葉を叫んでいますね。おそらく他のメンバーも叫んでいるのではないかと思います。直訳の意味では説明できない何かがあるように感じます。しかも英語なので、ティファニーかジェシカが大元なのでしょうが、少女時代の中で特別な意味づけがされた言葉なのかもしれないですね。
少女時代ジェシカ

Genie

動画を紹介します。私が一番好きなGenieです。Genieは多くの動画があり、もちろん日本語版も複数ありますが、これはニューヨークでのライブです。例のところでティファニーが英語でラップをした後で、なんとかかんとか(けっこう長い)プリバッコンをやります。鳥肌が立ちました。

少女時代の日本でのデビュー曲なので、今までに何回も聴いていますが、映像なしで聴いても、映像ありで聴いてもいつも新鮮です。特に意味がわかったようなわからないようなプリバッコンのところがアクセントになって結果的にドラッギーな曲になっています。
少女時代まとめ

今回からブログをマイナーチェンジしました。Perfumeをテーマに始めたブログでしたが、現在のアクセス数トップ5の記事中4つが少女時代で占められています。そこで今後は暫く少女時代をメインに記事を書くつもりです。それにともなってタイトルを「音ものファニー」に変更し、ヘッダー画像をテヨンとティファニーの2人にしました。メニューの並びも変えています。

テヨンとティファニーのデュエットとソロが聴けます。↓↓↓

【少女時代】テヨンとティファニー

ではでは、きらやん
[ad]

(Visited 346 times, 1 visits today)

スポンサードリンク

関連コンテンツ

URL :
TRACKBACK URL :

コメント一覧

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. Gosh, I wish I would have had that inofomatirn earlier!

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)