【セレイナ・アン】「Last Christmas」の魅力をトップスターとYouTubeで比較?!

セレイナ・アン

「Last Christmas」と言えば私の場合はBoAなのですが、セレイナ・アンも若いのに情感があって好きです。今回はセレイナ、BoAに加え、少女時代のティファニー、そしてオリジナルのWham!1億5千万回バージョンも紹介します。

音楽ナタリーの記事から引用

セレイナ・アン初シングルMVに「あおぞらキャラバン」の相棒犬そら出演

セレイナ・アン「青い空と私」ミュージックビデオのワンシーン。セレイナ・アン「青い空と私」ミュージックビデオのワンシーン。

セレイナ・アンの1stシングル「青い空と私」が、11月23日にリリースされる。この曲のミュージックビデオのショートバージョンがYouTubeにて公開された。

「青い空と私」は、セレイナが現在出演中の日本テレビ系「ZIP!」のコーナー「あおぞらキャラバン」のテーマソング。MVには「あおぞらキャラバン」で共演している相棒犬・そらも出演し、見事なジャンプを披露している。

セレイナは今回のMVについて「今回は初めて私以外にバンドメンバーにも登場してもらって、賑やかで楽しいMVになりました! そらも出演してくれて、『青い空と私』の世界観をうまく表現できたと思います」とコメント。なお、MVのフルバージョンはシングル付属のDVDに収録される。

青い空と私(DVD付) Single, CD+DVD, Maxi

Amazon: 詳しくはこちら>>>

まとめ

先ずはセレイナ・アンの「Last Christmas」です。部屋の中でのギターの弾き語りがリアリティーを感じます。
WHAM! – Last Chrsitmas 『ラスト・クリスマス』 Celeina Ann

次は、私が最も好きなBoAの「Last Christmas」です。歌と映像は別々なのが残念ですが・・・
BoA (보아) – Last Christmas

こちらは少女時代のティファニーです。クリスマスのイメージにピッタリなアーティストだと思います。
【TVPP】Tiffany(SNSD) – Last Christmas, 티파니(소녀시대) – 라스트 크리스마스 @ SNSD’s Christmas Fairy Tale

最後はオリジナルのWham!です。このMVの再生回数は1億5千万回を超えています。まさに世界的なスタンダードナンバーですね。
Wham! – Last Christmas

クリスマスソングという限定したシチュエーションの曲でありながら、アーティストの解釈や表現方法がこれほどまでに違う曲も珍しいような気がします。オリジナルにとらわれない自由な発想でのカバーこそが新しい音楽を創り出すきっかけになっているように思います。

おまけで、Perfumeのこの曲を贈ります。クリスマスソングではないですが、今聴くとそんな感じがしてくるのが不思議です。同じ曲でも時代によって聴こえ方が変わってきますね。
Twinkle Snow Powdery Snow -PV-★Perfume

セレイナ・アンが初のシングルリリースというのは意外でしたが、ここまでこぎつけたのはYouTubeの威力なのかな?と思います。もちろんテレビ番組への出演は強力ですが、そこに至ったのもYouTubeの影響力が大きかったのではないでしょうか?

【セレイナ・アン】待望のメジャー初作品リリース決定?!

ではでは、きらやん

(Visited 91 times, 1 visits today)
関連コンテンツ

シェアする

フォローする