【KKBOX】音楽ストリーミングサービスにおけるキャッシュ機能とは?!

KKBOX

音楽ストリーミングサービスを使い始めて1週間が過ぎました。ここに来てキャッシュ機能の重要性を認識し始めました。パソコンでWiFi環境で使っているとキャッシュの必要性はあまり感じませんが、スマートフォンの場合は感じてしまいます。最もキャッシュ機能が強力なKKBOXを試しつつ、Apple MusicやレコチョクBestとの違いを紹介します。

なぜキャッシュ機能が必要なのか?

私の場合は自宅ではWiFi環境で使っているのでキャッシュ機能は必要ありません。ところが、実家の母の部屋では必須の機能となります。なぜかと言うと、母は84歳でいっさいネットを使いません。ですからネット環境がまったくありません。

それに加えて、母が住んでいるマンションは携帯の電波が弱く、通話はまだましですが、ネットを使うのにはストレスを感じます。音楽ストリーミングサービスは通信量が多いので1日と毎月の通信量制限が気になります。オーバーすると著しく通信速度が低下します。

自然と自宅でキャッシュしておいて実家ではオフラインで音楽を聴くスタイルになりますが、各社のキャッシュ対応には違いがあります。この点から考えると結論としてはKKBOXが最も便利です。
[ad]

KKBOXについて

台湾のKKBOX Inc.社が2004年に開始した定額制音楽配信サービスです。日本では2010年12月24日より日本のKDDI社が76%の株を取得し連結子会社となっています。楽曲数は2013年6月の時点で1000万曲以上とかなり多いです。アジア圏が中心です。
KKBOX

月額980円は他と変わりませんが、無料試用期間は14日とかなり短いです。しかも無料ではキャッシュ機能は使えません。有料にすると強力なキャッシュ機能が使えるようになるので、KKBOXにとってはキャッシュ機能は隠れた目玉機能という位置付けです。ちなみに私は最初に980円をPayPalで支払って有料会員になっています。

マルチデバイス対応なので、パソコン/Android/iOS端末上で使えます。パソコンはiTunesと同様の専用のアプリケーションをダウンロード/インストールして使いますが、私の場合Macで起動したところ動きませんでした。スマートフォン/タブレットはアプリです。現在はAndroidのスマートフォンで使っています。
KKBOX

Apple Music

Apple Musicはキャッシュではなくクラウドからのダウンロードに対応しています。最も自由度が高いですが、その代わりアップル製のデバイスでしか使えません。当たり前ですが、MacのiTunesでダウンロードした曲データをAndroidスマートフォンにコピーしても演奏することはできません。

これは曲データにDRMコピープロテクトがかかっているからであり、ファイルの拡張子は.m4pです。
Apple Musicダウンロード実は1つだけこのファイルをコピーしてアップル以外のデバイスで演奏できるようにする方法が存在します。それはiTunesのCD-Rを焼く機能を使って、m4pファイルのプレイリストを作って一旦CD-Rに焼いてから、それを再度リッピングでiTunesに戻す方法です。

こうするとm4aというファイルになり、他社のデバイスにコピーしても再生できるようになります。この操作を仮想CD-Rによってソフト的に行えるソフトも存在しています。いずれにせよ可能とはいえ面倒です。

AWA

パソコンに対応していないことと、携帯端末のアプリもキャッシュに対応していません。除外します。

レコチョクBest

パソコンはWebサービスなのでキャッシュ機能はありません。携帯端末のアプリにはキャッシュ機能はありますが、使い勝手が悪いですね。WiFi環境上で手動で1曲づつキャッシュしていきます。

KKBOXは演奏中に自動的にキャッシュしてくれるので、私の場合は自宅で聴いた曲なら何も意識せず実家でキャッシュされている曲をオフラインで聴くことができます。

現時点でのキャッシュ設定は4000曲で保存先は内臓メモリーです。SDカードにできると良いのですが・・・。演奏せずに「まとめてキャッシュ」というボタンもあります。
KKBOX

まとめ

本来ならKKBOXのキャッシュ機能について詳細にレポートするのが筋ですが、なにせ今日使い始めたばかりなので知らない事が多いです。すみません。1週間くらい使ってみて再度詳しくレポートしたいと思います。今回はファーストインプレッションという扱いにさせてください。

おまけでKARAの「Go Go Summer」のPVを紹介します。例のパラパラのところが集合状態でやるので窮屈そうでそれが可愛いです。少女時代がリリースした「PARTY」と比較してみると面白いですね。

全体的には最も使いやすくJ-POPの楽曲が豊富な音楽ストリーミングサービスです↓↓↓

【レコチョクBest】スマートフォンで音楽ストリーミング!

ではでは、きらやん
[ad]

(Visited 50 times, 1 visits today)
関連コンテンツ

シェアする

フォローする