【ももいろクローバーZ】「日本アカデミー賞」話題賞に輝く?!

ももクロ

ももいろクローバーZが、「日本アカデミー賞」にて話題賞を受賞したことが明らかになった。「日本アカデミー賞」話題賞はニッポン放送「オールナイトニッポン」のリスナーによる一般投票で決定。4万7014通の投票が寄せられた結果、ももクロは「幕が上がる」での演技が評価され俳優部門の受賞を果たした。

音楽ナタリーの記事から引用

ももいろクローバーZが、「日本アカデミー賞」にて話題賞を受賞したことが明らかになった。

「日本アカデミー賞」話題賞はニッポン放送「オールナイトニッポン」のリスナーによる一般投票で決定。4万7014通の投票が寄せられた結果、ももクロは「幕が上がる」での演技が評価され俳優部門の受賞を果たした。なお作品部門では「バクマン。」が選出された。

授 賞式は3月4日に東京・グランドプリンスホテル新高輪にて開催される。話題賞のプレゼンターは昨年、話題賞の俳優部門を受賞した岡田准一(V6)が務め る。また授賞式の模様は3月4日(金)22:00よりニッポン放送「オールナイトニッポンGOLD第39回日本アカデミー賞SP」にて放送される。

ニッポン放送「オールナイトニッポンGOLD第39回日本アカデミー賞SP」

2016年3月4日(金)22:00~24:00(予定)

幕が上がる 豪華版 [Blu-ray]

Amazon: 詳しくはこちら>>>

まとめ

私にとってのももクロは「ロックアイドル」なんで、普通とちょっと見方が違っているようには感じていますが、PerfumeやBABYMETALとはある意味で対極にあるようで、実は本質的には共通性があるみたいな、わけのわからない話になるので、こんなラジオトークもおもしろいんじゃないかと・・・
NMB48山本彩がももクロ熱烈トークを繰り広げる!!【NMBライブ】

さや姉も、ある意味でロックアイドルっぽいところがあるので、ももクロの話にも追いていけるのかな?という気がしますが、このMCを聴く限りでは、完璧に聴き手に回っていて、本音はわかりませんね。

ももクロは、好きな人も嫌いな人でも熱くなれるというか、なぜ好きなのか?なぜ嫌いなのかが各自ではっきりしていて、例えば私の母は85歳で嫌い派ですが、それなりにももクロを語れるというところは凄いと思います。

一番ダメなのが、好きでもない嫌いでもない存在になる事であり、それは存在価値がゼロとは言わないまでも、早く変わらないととんでもないことになるよ?と言いたくなります。嫌われたら、存在を認められていると思いましょう。ひょっとすると、ものすごく好きになってもらえる可能性があります。

そういう意味で、ももクロはスーパーアイドルだと思います。

【ももクロ】”ハッピー”を届ける初のTFMレギュラー番組がスタート?!

ではでは、きらやん

(Visited 63 times, 1 visits today)
関連コンテンツ

シェアする

フォローする