【RAINBOW】むしろ少女時代?!

RAINBOW

RAINBOWはKARAの妹分ですが、たしかにミュージックビデオを観ている限りはKARAを受け継いでいるように思えます。しかし、ライブの映像を見ると印象が違ってきます。むしろ少女時代? その秘密に迫ります。

バックステージ

ライブ前のバックステージの様子です。8分です。


こういう動画を増やせば、もっと知名度が上がると思います。

さらに例えば、ジェギョンが綾瀬はるかのモノマネを練習してバラエティー番組で披露すれば、めちゃくちゃ知名度が上がると思います。日本のバラエティー番組はアーティストをリスペクトして扱うので韓国よりずっとやりやすいのではないでしょうか?
RAINBOWジェギョン

少女時代に似ている?!

人数が7人と、KARAが4人なのに対し少女時代は8人なのでRAINBOWは全体的なイメージが少女時代により近いです。さらに全体でハモっている時の声質がKARAより少女時代に近いです。これはライブで顕著です。
[ad]
こちらは2011年12月に渋谷で行われたRAINBOWのライブの動画です。15分あります。


どう考えてもKARAっぽくはないです。やはり少女時代に近いと思います。

ライブ向きのガールズグループ?!

KARAも少女時代もミュージックビデオのクオリティーがものすごく高いので、先ずはMVを観てCDを買うかDVD/BDを買って観るか、そしてライブに足を運ぶという流れが一般的かと思います。

一方で、RAINBOWは動画を観る限りライブの方が満足度が高いです。上記の動画でもオープニングの映像がカッコイイですし、そこから繋がるRAINBOWのパフォーマンスもトータルでカッコイイです。
RAINBOW

それと、なんとなくですがライブ映像を観ていると、少女時代のメンバーに似ているような気がします。テヨンだったりティファニーだったりユナだったり、誰がどうとは言いませんが、角度で似ています。

夢の続き

動画の続きです。11分です。


メンバー個々の顔も十分にアップに耐えられるし、かなり個性的なキャラクターが多いと思います。素材は揃っているのですから問題は日本でのプロモーションですね。
RAINBOW

KARAや少女時代が楽曲の日本語版を出すだけでなく、超多忙な中で日本語を必死に勉強して喋れるようになり、バラエティーや音楽番組に積極的に出演して知名度を上げる努力をしたからこその今があります。

少女時代なんかはチャーター機を借りて日本と韓国を移動してまで番組やライブに出演しています。夢はチャーター機を自分たちで持つことらしいですが・・・

たしかにKARAは4人と人数が少ない分フットワークが軽くいろいろなバラエティー番組に対応できる強さがあります。少女時代は8人と大人数なので、個人や3人組などで出演したりと工夫しています。

まとめ

現状で日本にシフトして活動する難しさはあると思います。しかしこれだけ日本語の楽曲を出しているアーティストですからもったいないです。日本で知名度が上がれば韓国でも有名になる筈なので損はしないです。

なにより山のように存在するK-POPガールズグループの中で、突き抜けるチャンスは必ず日本にある筈なので日本でのプロモーション活動に全力を投じて私たちを楽しませてください。ファイティン!

RAINBOWのリーダー:ジェギョンは綾瀬はるかに似すぎている?!↓↓↓

【綾瀬はるか】第1位:恋人にしたい女性有名人ランキング2015

ではでは、きらやん
[ad]

(Visited 172 times, 1 visits today)
関連コンテンツ

シェアする

フォローする