【藤原さくら】Youtubeに観る20歳のシンデレラガールとは?!

藤原さくら

藤原さくらは、今クールの月9ドラマ「ラヴソング」のヒロイン役にオーディションで抜擢された新人ですが、本職はシンガーソングライター。所属事務所はPerfumeやBABYMETALと同じアミューズで、福山雅治の後輩です。彼女が歌うカバー曲とオリジナルの歌手を紹介します。

藤原さくら – 「Soup」 Musicfair

声がハスキーなので和製ノラ・ジョーンズとも呼ばれているようです。

Norah Jones – Come Away With Me Live (High Quality)

たしかに雰囲気は感じますが、ノラ・ジョーンズは37歳と年齢からくるテイストの違いは歴然ですね。

500 miles – Peter, Paul and Mary [Original Audio]

久しぶりに聴きましたが、若い人が歌っているのを聴いて刺激を受けるのは良いことだと思います。名曲は時代を超えて愛される普遍性があるので、そこから新しい感性の歌が生まれるといいですね。

Yui – CHERRY – Best Artist (2012 11 28)

藤原さくらの方が歌は上手いですが、YUIの歌は必死さというか胸に迫ってくるところがあります。繊細さと強靭さのバランスが難しいところですが、今は双子の男の子の子育てに追われているはずなので、母親として強くなって早く復帰してほしいですね。

good morning

Amazon: 詳しくはこちら>>>

まとめ

福山雅治とのトークが面白い!
【藤原さくら】福山雅治様にタメ口!?

なんだか、中島美嘉がデビューした時のことを思い出します。その時のドラマのタイトルが「傷だらけのラブソング」。やはり「ラブ(ラヴ)ソング」ですね。ルックスは別としてこの二人はどこかで被ります。中島美嘉のデビュー曲「STARS」です。
中島美嘉 『【HD】STARS( ショートver.)』

【yui】双子の男子を出産!

ではでは、きらやん

(Visited 213 times, 1 visits today)
関連コンテンツ

シェアする

フォローする